アクシス・テクノロジーはオンリーワン商品開発とリーダー人材育成をコアとする技術マーケティング会社です

【異業種事例研究会】第47回オムロン本社見学

第47回オムロン事業所見学会兼オムロン直方竹林社長講演会 開催概要

オムロン直方株式会社 代表取締役社長 竹林 一 氏 
「鉄道自動改札機価値創造の仕組み」 ~商品開発を通して夢を実現する!!~

鉄道自動改札機の開発でNHKプロジェクトXなどにも数多く取り上げられたオムロン本社にお伺いし、
創業以来の歴史も学べるショールーム見学を兼ねて、
鉄道各社の相互乗り入れに伴う共通カードシステム「パスネット」やICカード利用型顧客サービス
システム「グーパス」立ち上げなどを主導された竹林様に、駅周りコンシューママーケティングのコツと
鉄道会社向け統合ソフトウエア開発に関するプロジェクトマネジメントのご苦労をお話し戴きました。

ご講演後は全員で講師を囲んで懇親交流を深めました。

----------------------------------------------------------------------------------------
【第47回開催概要】
 
◇日時 : 2009年11月20日(金曜) 
 13:00-14:00 オムロンコニュニケーションプラザ(ショールーム)見学
 14:00-16:00 基調講演
 16:00-17:00 グループディスカッション及び参加者全員での名刺交換会
 17:00-18:30 質疑応答を兼ねた懇親交流会

◇場所:京都市下京区 オムロン京都本社

◇ご講演: 「鉄道自動改札機価値創造の仕組み」 ~商品開発を通して夢を実現する!!~
1.自己紹介
2.オムロンのDNA
3.新規事業立ち上げの歴史
4.更なる価値創造に向けて
5.私が目指した夢とその戦略
6.価値創造の為のヒント
7.価値創造に最も大切なもの
8.最後に

◇ご参加メンバー; 以下の年間会員様

企業名・部署名(50音順)
①株式会社IHI 航空宇宙事業本部 
②味の素株式会社 化成品部
③株式会社INAX タイル建材商品部
④オムロン株式会社 ECBカンパニー
⑤グローリー株式会社 営業開発統括部
⑥コニカミノルタテクノロジーセンター株式会社 事業開発部
⑦新日本石油株式会社 研究開発本部
⑧セイコーエプソン株式会社 研究開発本部
⑨セイコーエプソン株式会社 機器商品戦略統括センター
⑩トヨタ自動車株式会社 商品企画部
⑪富士ゼロックス株式会社 技術企画部
⑫フリュー株式会社
*お役職は主に部長・課長。


◇講師お略歴

竹林一先生
1981年 立石電気(現オムロン)入社。
  事業企画室にて非接触ICカードシステム、ATM後方支援システムなどの新規事業化に従事。
    
その後、駅務システム開発部にて
国内・海外の駅務システムSE、スルッとKANSAI、関東パスネットなど大規模システムを
開発プロジェクトリーダーとして推進。

新規事業開発部長、グーパス推進部長、オムロンソフトウェア社長などを経て2009年から現職。

・経済産業省・総務省情報家電検討委員会 元構成委員
・経済産業省eクリエーション委員会 元委員
・新エネルギー・産業技術総合開発機構 提案審査委員会委員
・日本ものづくり推進委員会 委員 
・内閣府:流通と理学に関する研究会 委員等に 従事

以上