アクシス・テクノロジーはオンリーワン商品開発とリーダー人材育成をコアとする技術マーケティング会社です

【事業開発】オムロン スイッチ事業中期計画立案支援

アクシス・テクノロジーは、オムロン株式会社ECBカンパニー(*1)からの業務委託により、

2009年9~12月の4カ月に渡り、2010年4月に同カンパニーから分離独立したスイッチ戦略事業会社

(現オムロンスイッチアンドデバイス株式会社(*2)、以下OESと略)の中長期事業構想立案に資する

ターゲット市場攻略支援コンサルティングを担いました。


コンサルティング支援に当たっては、当社の独自開発プロセス【オンリーワン商品開発プログラム】

及び定型フォーマット群を駆使して、効率的かつ効果的な商品・事業企画書立案に貢献しました。

今後の商品化・事業化計画等についてはOES様のホームページ等での公式発表をお待ちください。

*尚、本公表に当たりましてはOES様の事前ご了解を戴いております。


(*1)ECB(Electronics Components Business): 
    電子部品事業分野を管掌するカンパニー。
    ホームページ http://www.omron.co.jp/ecb/

(*2)オムロンスイッチアンドデバイス株式会社:
    オムロンECBカンパニーから分離独立したスイッチ戦略事業会社。
    グループ全体のスイッチ事業を一手に担う。
    代表取締役社長は谷口宜弘氏。
    ホームページ http://www.oes.omron.co.jp/index.html

                                                  以上