アクシス・テクノロジーはオンリーワン商品開発とリーダー人材育成をコアとする技術マーケティング会社です

【事例研究】第51回IHI運搬機械・神林取締役講演

第51回IUK開発拠点見学会兼神林取締役開発部長講演会 開催概要

講師: IHI運搬機械株式会社 取締役開発部長 神林 隆 氏 

演題: 「パーキング事業の“昨日、今日、明日、そして夢”」 

IHI運搬機械(略称IUK)はIHIの100%出資事業会社として
昭和37年に日本橋・高島屋に国内初のパーキング設備を納入して以来、
同事業のパイオニアとして業界シェア47%を誇るダントツの地位を築いておられます。

またパーキング施設はエレベータと同様、庫内閉じ込めや事故防止の為の遠隔監視システムや
定期メンテナンスが必要で、その為のフィールドエンジニアや監視システムの投資がかさむ
サービスインフラ型産業でもあります。

パーキング機器はその後普及が進み、機器本体の価格の利益率は下がってきましたが、
サービス・メンテナンスは不況下でも安定的に利益が見込める収益源として事業を支えています。

・ソモソモなぜ最初にパーキング事業に参入したのか? 
・どうしてダントツのトップの地位を築けたのか?、
・サービス・メンテナンス事業をコアに据えた先見性はどうやって産まれたのか?

パーキング開発の歴史も含めて精通しておられる神林様に余すところなく語って戴きました。

また普段は見られない実寸大のパーキング実験棟も見学させて戴き、年会員様は皆大満足でした。

ご講演終了後は沼津工場内で講師を囲んで懇親交流を深めました。

----------------------------------------------------------------------------------------
【第51回開催概要】
 
◇日時 : 2010年9月18日(土曜) 
 13:00-14:30 IUK沼津工場 パーキング実験棟見学
 15:00-17:00 神林取締役ご講演
 17:00-18:00 参加者全員での名刺交換会 グループディスカッション及びグループ発表
 18:00-19:20 質疑応答を兼ねた懇親交流会

◇場所: 静岡県沼津市 IUK沼津工場  

◇ご講演: 「パーキング事業の“昨日、今日、明日、そして夢”」 
1.会社概要及び自己紹介
2.昨日:日本国内パーキング事業の成長戦略-奇跡の道程-
3.市場動向と製品戦略
4.明日 Part1 売れないパーキングの成長戦略
5.明日 Part2 儲からないパーキングの成長戦略
6.夢 パーキング技術者の夢想
  そのほか

◇ご参加メンバー; 以下の年間会員様

企業名・部署名(50音順)
①株式会社IHI 航空宇宙事業本部 
②株式会社IHI プロジェクト推進営業部
③IHI運搬機械株式会社 パーキングシステム事業部
④味の素株式会社 化成品部
⑤オムロン株式会社 ECBカンパニー
⑥グローリー株式会社 R&D統括部 マーケティング推進部
⑦コニカミノルタテクノロジーセンター株式会社 事業開発部
⑧セイコーエプソン株式会社 機器商品戦略統括センター
⑨セイコーエプソン株式会社 GPS推進部 
⑩トヨタ自動車株式会社 商品企画部
⑪トヨタマーケティングジャパン株式会社 マーケティング局
⑫富士ゼロックス株式会社 研究技術開発本部 顧客価値デザインセンター
⑬フリュー株式会社
*お役職は主に部長・課長。


◇講師お略歴

神林隆先生
昭和53年3月 東北大学機械工学科修士課程修了
昭和53年4月 石川島播磨重工業株式会社入社 同運搬機械設計部所属
平成 3年4月 同パーキング技術部・設計課長
平成13年6月 石川島運搬機械株式会社 取締役パーキングシステム事業部・事業部長
平成21年4月 同取締役・開発部長に就任。 
          現在に至る。

以上