検索
  • アクシスコーディネート株式会社

【からやぶり道場講演】3月1日(月)JAXAはやぶさ2プロジェクトリーダー オンライン講演会

▶︎ イベント趣旨 1.からやぶり道場とは 企業所属イノベータ1,510人の事業協創プラットホーム。 現状の殻(既成概念)をぶち破り、未知の領域に挑戦するチャンジャーを1人でも多く輩出する場です。KPIはタイムリーヒット(実ビジネス)量産です。 2.聞きどころ ①未知の領域にチャレンジする場合の、シナリオやゴール設定。  少し改善すれば達成する「ソコソコ目標」は楽しくありません。  チャレンジングだが、なんとか達成できる「ストレッチ目標」をどう設定したか? ➁それを完遂する大変さ。  チーム編成や、プロジェクトマネジメント、苦境をどう乗り切ったか?  ※成功物語よりも、試練や困難をどう乗り切ったか? ナマの実話を語り尽くして頂きます。 ▶︎ 日時・時間割 2021年3月1日(月)19:00 - 20:30 19:00-19:10 オープニング 19:10-20:00 ご講演 20:00-20:30 質疑応答 ▶︎ ZOOM開催 zoomオンライン講座です。ご自宅などお好きな場所からご参加いただく事が可能です。 ▶︎ 講師プロフィール

津田 雄一(つだ・ゆういち)氏 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 宇宙科学研究所 教授,博士(工学) 2003年 東京大学大学院 工学系研究科 航空宇宙工学専攻 博士課程修了 2003年 JAXA宇宙科学研究所 助教 2008-9年 ミシガン大学・コロラド大学客員研究員 2009年 小型ソーラー電力セイル実証機イカロス サブチームリーダー 2011年 はやぶさ2プロジェクトチーム プロジェクトエンジニア 2014年 JAXA宇宙科学研究所 准教授 2015年 はやぶさ2プロジェクトチーム プロジェクトマネージャ 2020年 JAXA宇宙科学研究所 教授 いまや世界中で作られている「キューブサット」と呼ばれる10c mサイズの超小型衛星を世界で初めて開発,はやぶさなどを打ち上げた「M-Vロケ ット」の開発,小惑星探査機「はやぶさ」の運用などに従事。

また,ソーラーセイル宇宙船「イカロス」のサブチームリーダーとして,世界初のソーラーセイル技術の実現へと導いた. 小惑星探査機「はやぶさ2」の開発にあたっては,プロジ ェクトエンジニアとして技術開発を指揮. 2015年より,はやぶさ2のプロジ ェクトマネージャーとして,小惑星のサンプル採取と地球帰還を成功させた. 近著に「はやぶさ2 最強ミッションの真実」(NHK出版).

▶︎ 参加費/無料

お申込みはPeatix(本ページ)よりイベント開催前日までにお願いします。


▶︎ 参加対象

からやぶり道場会員1,510人限定。

非会員の方は、facebookからやぶり道場公開ページで、登録(無料)が必要です。


からやぶり道場 facebookページ

https://www.facebook.com/groups/1283613525152735/


※参加対象に該当しない方、 営業目的と思われる方のご参加はご遠慮させて頂く場合がございます。恐れ入りますがご了承ください。



17回の閲覧0件のコメント

© 2019 アクシスコーディネート株式会社

  • Facebookの社会的なアイコン