検索
  • アクシスコーディネート株式会社

New【社会課題:少子高齢化対応POC】 中国先端イノベーション拠点・南海との協創

アクシスコーディネート株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:南形潔賜)は、日本と同様、少子高齢化が進む中国をフィールドに、ヘルスケアPOCを支援します。具体的には中国・中小都市経済発展委員会が算定する「イノベーション&起業年間トップ100 第2位」の広東省・佛山市・南海区(以下南海)をフィールドに、現地の産学官キーマン並びに日本拠点と密に連携して協創を促進します。https://drive.google.com/file/d/1WCFXpIlYdAsjxRp4zhif7Oc2175ukA2E/view


<特長>

1.現地フィールド視察

現地の産学官キーマンとのディスカッションを織り込んだ、フィールド視察

2.実在するフィールド・課題にスコープした協創検討ワークショップ

実在するフィールド・課題と、現地の産学官キーマンとのディスカッション

を織り込んだ 協創検討ワークショップ

3.実在するフィールド・課題にスコープしたPOC

実在するフィールド・課題と、現地の産学官キーマンと連携したPOC推進


☆ご提案無料

御社の商品・サービスをお知らせ頂ければ、無料で企画書をご提案します。

ご覧になった上で可否判断ください。


☆詳細は、お問合せCONTACTフォームにお問い合わせください。

19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【からやぶり道場の協創実績紹介】東京ガスの事業多角化支援】

アクシスコーディネート株式会社(東京都港区:代表取締役社長 南形潔賜。以下当社)は、 昨年、東京ガス株式会社との包括的なイノベーション協創に資する業務委託契約を締結し、 当社が主宰する企業所属イノベータ1700人事業協創プラットホーム「からやぶり道場」を駆使し、東京ガスの新たな価値創出への取り組みを支援しました。 その結果、からやぶり道場が提案した下記スタートアップ2社と東京ガスとの提携が成立しま